キッチン | kitchen

リフォームで、キッチンを検討中です。

筋交い位置を示す)

 

現在は、昔ながらの独立型キッチンです。

北側で充分な光が入らず、キッチンに立つと孤立感を感じます。

住む家族のメンバーも、使い方・暮らし・度々起こりうる場面も変わりました。

キッチンだけでなく、全体のリフォームです。

暮らしのメインである ‘食’ 生活を潤すため、検討しています。

 

*   *   *   *   *

【プランの検討】

〇オープン型

オープンキッチン

 

 

〇セミオープン型

 

〇セミオープン・対面型

小松 (3)

小松 (5)

 

〇オープン・対面型

 

〇半独立型

*   *   *   *   *

【性能】の動向を知るべく、ショウルームへ。

衛生面・作業性・部屋全体でのデザイン調和などの面で、次々と進化しています。

施主のイメージする価格帯(今回は250~350万円程度)のシステムキッチンを見てきました。

 

Panasonicは、家事の作業性や、冷蔵庫・家電収納の使いやすさ、納まりの良さなど追求した進化。TOTOは、水回り技術の企業としての進化。LIXILは、住まい全般を手掛ける幅広さ。

など、、それぞれの企業個性が、キッチンの魅力になっていて興味深かったです。

 

〇 スリムセンサー水栓(Panasonic)

手をかざすことで止水・吐水のコントロールが出来、24%の節水、利便・衛生的な向上を計れる。

(カタログより)

 

〇 きれい除菌水(TOTO)

除菌水(水道水の塩化物イオンを電気分解してつくたれる、成分:次亜塩素酸  を含む水)が、まな板・包丁・排水溝などの除菌をし、キレイな状態を長持ちできる。

(カタログより)

 

〇 デザインカスタム(LIXIL)

住まいに合わせた、豊富なカスタムが可能。

 

参考:Panasonic  Lクラス、TOTO ザ・クラッソ、LIXIL リシェルPLAT

 

*   *   *   *   *

お料理好きの奥さまが施主の場合、既にイメージされているため、それを叶える計画をします。

‘様々な可能性の中から選びたい’

‘今までが 〇〇型 だったから、今回も同じ感じで’ …という場合は、

家族形態や性格、イメージする場面(一人の時間、来客時、親戚が集まるかなど)を伺い、

お宅にお邪魔した印象(雰囲気・空気・土地がもつポテンシャル)などから、

提案をさせていただきます ♪

 

また、報告できれば掲載いたします (^^) /

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です